Top > 再就職での履歴書の書き方

再就職での履歴書の書き方

再就職する事に決めたら、早速準備に取り掛かります。
先ずは、再就職先を探し、候補となる企業が見つかったならば、人事部などに履歴書などを送付します。再就職での履歴書の書き方は、一般的な書き方同様に経歴、職歴や自己アピール、そして、再就職先になぜその企業を選んだのか志望動機といった事柄を書き込みます。
履歴書には人柄が出るとされます。ましてや、過去何人もの再就職や転職希望者の履歴書を見てきた人事部の人間が見るのですから、自分では気が付かないアラも発見されるものだと考えていて良いでしょう。
履歴書でよく言われるように、丁寧な手書き(最近はパソコンでもOKの企業が増えています)を心がけ、勿論ですが嘘はいけません。また、再就職先にとっては資格や免許は重要ですから、どんなものでも漏れなく書くようにしましょう。
再就職ではしっかりとした自己アピールが出来なければ、採用審査をくぐり抜ける事は難しくなります。再就職する際に、自己アピールとして「コミュニケーション能力がある」といった具体性に欠ける表現をする方がよくいますが、再就職先の企業は客観的な評価を知りたいので、アピールする内容に関する何らかの資格がないと信用される事は殆んどありません。
自信を持って履歴書を書く事は良い事です。しかし、自己満足な内容は避けて、分かりやすく効果的な表現を使う点に注意しながら書くようにしましょう。

 

 アトピー  包茎  食事によるダイエット  脂肪吸引
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
再就職情報探し(2009年6月 5日)
再就職支援サービスとは(2009年6月 5日)
再就職での職務経歴書の書き方(2009年6月 5日)
再就職での履歴書の書き方(2009年6月 5日)