Top > 再就職での職務経歴書の書き方

再就職での職務経歴書の書き方

再就職活動を進めて履歴書を書く段階になったら、職務経歴書もあわせて準備を始めます。
職務経歴書とは、履歴書以外で過去の仕事についての説明をまとめたもので、時系列でこれまで勤務した会社や仕事内容の概要、業務成績、昇進の時期に役職、仕事に対する会社内の評価などを詳しく書いていきます。再就職では要求されなくても履歴書と共に、この職務経歴書を添えて提出しておくのが一般的です。
職務経歴書は、履歴書とは違って規定の書式がなく、用紙も指定のものはありませんから、市販のものかA4判で横書きの白い便箋などに書き、枚数は2枚程度にまとめると良いでしょう。再就職で個性を出そうとして、カラフル過ぎる用紙を使うのはマナーをわきまえていないとされるので、注意が必要です。
再就職では即戦力が重視され、場合によっては履歴書よりも職務経歴書が採用を左右する事だってあるようです。特に、キャリア重視で求人募集を行う企業では、経歴よりも現場で活躍できるだけの能力が不可欠とされ、過去の業績の内容を詳しく説明しておくに越した事はありません。
職務経歴書では、再就職先の企業が注目するように、募集している仕事に関した業績があるならその点をメインにする事で目に留まりやすく出来ます。再就職へのアピールになるように、具体的にまとめてみましょう。

 

 求人・求職 仕事探し  和服・着付け  ネイル  もんじゃ焼き
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
再就職情報探し(2009年6月 5日)
再就職支援サービスとは(2009年6月 5日)
再就職での職務経歴書の書き方(2009年6月 5日)
再就職での履歴書の書き方(2009年6月 5日)